« あひるのうたがきこえてくるよ。 | トップページ | 遠野物語 »

2010年11月 2日 (火)

十三人の刺客

今更ですが、

府中で買出しのついでに?

映画館へ。 お昼食べてなかったから

売店でチリドッグ!とオーダーするも

11月からメニューが変わったらしく、

ミネラルウォーターのみで鑑賞。 

これにも書いてあった。

ヤマトももうすぐ。009

工藤栄一版で、

里見幸太郎が言う台詞、

三池版では山田孝之君が吹石一恵に告げるのだが

そこはやはりグッと来る。

予想以上だったのは

松方さん、スゴイ・・・・・・・。

案外、三池さんは所作などの縛りがある中での時代劇、

合ってるんではなかろうか。

終了後、

。。火曜はそば大盛りの日らしいので、

鴨せいろを。

008

そして最後の買い物を終えると

もう秋も終わりのような空。

010

|

« あひるのうたがきこえてくるよ。 | トップページ | 遠野物語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554767/49916824

この記事へのトラックバック一覧です: 十三人の刺客:

» 立ち上がらなきゃいけない感じ [女の子GOGO!!のブログ]
KYONOです。明日はお休み!良かった、良かった。さてマツコ兄さんの発言が話題のもようです。■西野カナの詞について 「『ありがとう、君がいてくれて、本当よかったよ・・・』 なんて詞をどう解釈しろというのよ。どこに心の機微があるの? 「ありがとう」ということを自分なりの言葉に代えて表現することこそが、作詞活動じゃないの? あのボキャブラリーでよく歌詞なんか書こうと思ったものね。 あ�... [続きを読む]

受信: 2010年11月 2日 (火) 23時48分

« あひるのうたがきこえてくるよ。 | トップページ | 遠野物語 »